Nikon D7000 Sigma APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM

今回は、CP+のお話に戻りますね。CP+では新製品紹介はもちろんなのですが、各社のレンズを自分のカメラでお試しすることもできます。

まずは「Sigma APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM」。重さは1.4kg程度の手振れ補正付きの70-200mmレンズです。
本当はニコンの70-200mmVRIIを試したかったのですが、どうやらレンズバー的なコーナ-がなかったみたいなのでコチラをお試しです。
レンズをつけたのはいいけど、カウンターから何を撮影する??という状況で。。。結局、レンズバーでお仕事しているコンパニオンさんを撮ってみました^_^;

1枚目の撮影情報は200mm(換算300mm)F2.8 1/60 ISO400。
距離は4~5mくらい。。。被写界深度が浅く目線が強調されていい感じ。普通の望遠レンズとはちょっと違いますねぇ。


Nikon D7000 Sigma APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM


Nikon D7000 Sigma APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM

適当に撮影しているので、いい写真・・・とはいえないですが、とりあえず記録的に写真を載せておきます~


Nikon D7000 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

そしてもう1本は「Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM」。D7000では換算750mmまで撮影できる超望遠レンズ。
上の写真は150mm(換算225mm)F5.6 1/160 ISO1600。超望遠域は使用してませんがまあまあの描画??


Nikon D7000 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

で、こちらは、500mm(換算750mm) F6.3 1/40 ISO1600。かなりむちゃくちゃな撮影設定ですねぇ。被写体もむちゃくちゃ^_^;
ま、ここは特別明るいところではないので、本当に普通の室内と考えてもらえばこのくらいのSSかなぁと。

さすがにレンズだけで2000gなので、D7000と合わせて2.7kg。。。手持ち撮影ははプルプルだったのですが、手振れ補正はまあまあ利いてるみたいですねぇ。
競馬を撮るので長いほうが・・・とはいえこれはつらかったです。。。70-200mm+テレコンあたりが候補かなぁと思いました。

今思えば「Sigma APO 120-300mm F2.8 EX DG HSM」もつけさせてもらえばよかったかなぁと思ってます^_^;;


Nikon D7000 Tamron 70-200mmF2.8(A001)

で、あとはタムロンブースで700-200mmF2.8ズームとしては格安の「AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)」をお試し。
AFはやはり遅いですが、最短0.95mという近接性能は良いですねぇ。。。でも競馬が視野なので、ニコンかシグマの2択かなぁと思ってます。
価格と用途を考えたらシグマでいいかなぁと思ってます。。。今後本気で70-200mm購入計画を立てようかなぁと^^


iPhone4

とりあえず、コストを考えて、、、第一候補のレンズです。。。本気で欲しいかも。。。
東京競馬場では短いけど、300mmあれば馬撮りにつかえますからね~