Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

タグ:E-420


Olympus E-420 ZD14-42mmF3.5-5.6
「南瓜」(きいろ) 1994年 直島(香川県) 2008年12月撮影。

先日のエントリーで草間さんの花のアート作品を載せたので、以前撮影した草間彌生さんの写真を探してみました。
一枚目は皆さんご存知の・・・カボチャですね。2008年12月末の広島帰省時に訪れてました。


Olympus E-620 ZD9-18mmF4.0-5.6
「シャングリラの華」 2000年 霧島アートの森(鹿児島県) 2009年5月撮影。


Olympus E-620 ZD11-22mmF2.8-3.5
「幻の華」 2002年 松本市美術館(長野県) 2009年9月撮影。


Olympus E-620 ZD14-54mmF2.8-3.5II
「花咲ける妻有」 2003年 越後妻有(新潟県) 2009年8月撮影。

最近はあまりアート探索へ行っていないのですが、ちょうど今、新宿で「新宿クリエイターズ・フェスタ2012」が開かれています。
カボチャのオブジェも展示されるようですよ。土曜日に行ってみたいと思います。

先日、益子陶器市へ行ってきました。とても晴天でお散歩日和。
別にコレを買うぞ!!という器があるわけではないので、ディスプレイや周りの人達を見ながらぶらぶらと散歩です。


Olympus E-420 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ


Olympus E-420 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ


Olympus E-420 ZD25mmF2.8

そうはいっても、あれこれと気に入った器を購入しました。すでに食器棚はいっぱいなのですが・・・^_^;
とはいえ、高価な器は買えませんのでリーズナブルな器やいわゆるB級品の中から選んでいきます。
何度も陶器市に行っていると自分達のお皿の好みってすぐにわかるんですよね。すたすた歩きながらぴたっととまって物色・・・です。
あと、陶器市で楽しみなのはお食事。益子にはおしゃれなカフェやパン屋さんが多くあるのでそこに立ち寄るのも楽しみの一つです。

今回は、「土空間」前のテントでの「豆カレー」が昼食。そして「えみぱん」でパンを物色です。
ピザパンや、タツタサンドがおやつ。とてもふかふか柔らかくておいしかったです。りんごジャムも興味あったのですが、これはまた今度。


Olympus E-420 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

紅葉や柿なんて、秋色を感じることができるのも益子のいいところですね~。
あと、現地の野菜。帰路につくときは新米、梨、紅ほっぺ(さつまいも)、じゃがいも、水菜、チンゲン菜、しめじ、しいたけ・・・結構買ってました^^


Olympus E-420 ZD25mmF2.8


Olympus E-420 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

今日は、益子陶器市へ行ってきました。素晴らしい快晴でとても楽しんできました。
往復8時間運転でちょっとお疲れなので益子でお気に入りの看板の写真を1枚だけ。。。

また、改めてエントリー書きますね。では、おやすみなさい♪


Olympus E-420 ZD50mmF2.0Macro
夏野菜ペペロンチノ。

暑いですねえ。今日は夕方からまたがわ花火大会へ行ってきまーす。
カメラも持って行きますので撮影できればまた紹介しますね~。

お昼ごはんは「ナスとししとうの和風ペペロンチノ」です。和風・・・といっても、醤油をすこ~し使うだけですけどね。
白い「イッタラ×ミナペルホネン」の器はパスタにぴったりのサイズです。
夏は熱いものを食べてしっかりと汗をかきましょう♪

このページのトップヘ