Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

カテゴリ:Alfaromeo > OFFLINE MEETING

rM1265779
Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4

先週の日曜日、、、都内某所でチームポンコツ(ではないひともいるけど)新年会を楽しんできました。
トミーさん&けいこさん、とら&ドーラさん、sumi.nomiさん、こすけ君&sa-yaさん、ESタケさんご夫婦、eva-titerさん、takaueさん、Mahalo!さん、emi、ena、かいば。
ゲストシンガーはホルヘさん。とっても陽気な人たちが集まりました~

rM1265797
Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4

こちらはガストンさんの力作、イカスミのパエリア。。大きさが伝わりにくいけど、、、どのくらいあったんだろう?
直径50~60cmくらいはあったのかなぁ。。。15人分くらいです^^

見た目ももちろんですが、とってもおいしかったです。
美味しいものには目がないenaさん。1歳半でイカスミデビュー。パエリアデビュー。パクパク食べていました。
楽しい時間はあっという間でしたね。。。あらためて、本年もよろしくおねがいします。今年もみんなで楽しみましょう^^

ENA_8832
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

さて、先週の日曜日~チームポンコツ忘年会の翌日、、、
私たちは忍野八海へよりみちしていました。天気は御覧の通り快晴。

ENA_8816
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

おかげさまで、とってもきれいな池を見ることができました。池の透明感はなかなか写真では伝えられないですね~
天気の良い午前中をねらって皆さんも訪れてみてください~

ENA_8863
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

enaさんも、「うわぁ~」といって興味持っていました。

ENA_8873
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

帰り道はちょいと立ち寄って購入したお漬物の入った袋を手に、enaさんは気持ちよくお散歩です。。。

ENA_8883
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

その後はチーズケーキファクトリーに立ち寄ってちょいとお買い物。。。そしてお昼ご飯は小作でほうとう。。。

ENA_8888
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

かぼちゃほうとうは、いまのenaさんにまさにうってつけのお昼ご飯でした^^

こんな感じでお昼過ぎまで山中湖に滞在して、どうし道、相模原、橋本経由で川崎へ帰宅~の1日でした。

ENA_8741
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

さて、チームポンコツ忘年会もあと少し。。。
チェックイン→ダイヤモンド富士鑑賞→即帰宅のあとは神社へみんなでお参りです。
いろいろと良くないことがあった方もいたようなので今回はしっかりと。。。

ENA_8746
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

enaさんもこのとおり。。。大きな階段を登って降りて大変ですけど歩くの好きなんです。

ENA_8775
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

そして近所のお店でハム・ソーセージを買った後はディナーの始まり。ワインで乾杯です^^

ENA_8778
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

enaさんは、、、よく覚えてないけどいろいろなもの食べてました。
そんななかでも、茶碗蒸しはとっても気に入ったみたいで、もう夢中。。。

ENA_8786
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

ふなっしーもしょうゆ差しの上で宴を盛り上げます^_^;
とまあそんな感じで夕食は終了~ それぞれお風呂を済ませてお部屋で語らい、、、ご就寝でした^^

ENA_8796
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

翌朝、、、朝食を済ませてしばらくゆっくり。。。
今回幹事のとら&ドーラさんはお仕事の準備でそのまま横浜へ~ 今回はありがとうございました。
sumi.nomiさん、co-suke君、sa-yaさんは中央道へ向かってそのままふなっしーの方面へ。。。

私たちはというと、もう少しこの近辺をぶらぶらしてから帰宅でした。。。

ENA_8651
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

さあ、沼津を出発したら山中湖を目指してしばらくツーリングです。。。

ENA_8657
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

いちお、ナビ役はかいば。。。高速つかっても区間短いので下道で移動~
須走の道の駅でちょい休憩を挟んで、籠坂峠を通過すると山中湖はすぐそこ。。。

ENA_8659
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

今回の宿泊地は山中湖畔からほどなくのところにあるんだけど、とりあえず素通り。。。
行き先は吉田うどんの「あんめ」さん。sumi.nomiさんに教えていただいてからかいば家でもごひいきに。。。
今回はとら&ドーラさんが初めてでしたね~

そうそう、ここでkosuke君とsa-yaさんが中央道経由で合流。。。4台そろいました。

ENA_8664
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

「あんめ」さんの後に向かうのはニューヨークスティックの直営店。。。
ここは、今年の富士トリコローレの後に来ましたね~。訳あり品、端っこがお買い得です^^

ENA_8673
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

そして、宿泊地へチェックインした後、花の都公園へ。。。到着して5分程度でダイヤモンド富士の瞬間。。。
私たちもパシャパシャ。周りにも大勢の人でパシャパシャとにぎわっていました。

ENA_8696
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

みんなカメラ持ってますね~ はいチーズ^^ というわけで9人でばっちりとダイヤモンド富士を堪能しました。
このあとは、寒さに耐えきれず(富士山の裏に太陽が隠れたらとても寒かった~^_^;)すぐに宿へ戻りました。。。

ENA_8629
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

だれが呼び始めたんでしょう「チームポンコツ」。。。の忘年会が行われました^^
内容は、、、山中湖で1泊。。。だったのですが、この3台はおいしいものが食べたいのであさから沼津港です。

ENA_8640
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

とら&ドーラさんリサーチ済みの大衆食堂「せきの」さんで朝ご飯です。

ENA_8638
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

桜えびのかき揚げ丼はとりあえず注文。そしてそれぞれにお好きなメニューを。。。
かいば家の注文した一品は世界遺産になってますます有名になった、、、その名も「富士山」。。。
あじの炙りが裾野に広がり、しらすの白煙。マグマはいくら。。。なかなか凝っています。
そして富士山の周りに添えられた副菜たちもちょっとびっくりするような食材がありました^^

ENA_8644
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

この日は、観光客向けの営業日じゃなかったのかな?
朝は比較的しずかで、ゆったりと過ごすことができました。enaさんもつれて沼津港をひとまわり。。。。

さあ、次の目的地へ向けて出発しましょう。。。

ENA_5213_01
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

さて、ジュリアスーパーが大好きな私がおおっと目に留めたのはランチアのテーマ。(・・・で合っているんですかね?)
この頃の車はやはりこういうデザインなんですね。。。4つ目、3boxデザイン。。。

ENA_5212
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

後姿はアルファロメオよりも素敵かも。。。テールランプなんてとっても個性的。
こんな車で子育てできたらいいなぁ(笑

ENA_5186
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

続いてはDino308です(あってます?)今のフェラーリよりもこのくらいの世代のものがいいなぁ。。。
内側へまるまっていくデザインで、ボテッと低く構えている車って好きです。

ENA_5160
Nikon D600 Tamron AF28-75mmF2.8(A09)

最後はアルファロメオを載せておきます。。。ザガード155。
別にザガートだからではなく155が好きなのですが、アルファのV6が乗っかってて4Drで巨大なトランクもあって実用的。
で、サイズは1800mm×4500mm以下。(←運転してて大きさを感じず、どこでも行ける実用サイズ、、、のわたし的目安です)
パーツが豊富でまだまだ乗れる、程度のいい個体があるならば乗りたいんだけどなぁ~

このページのトップヘ