Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

June 2013


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

今回の滞在では、お散歩半分、enaさんのお昼寝半分なのです・・・ 朝寝がおわってご機嫌のenaさんです。


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

さあ、次のお散歩はまたしてもアラモアナ方面へ。。。
最寄のバス停は色々なバスが停まります。それにしても日本語だらけ~ 私たちが乗るのはPINK BUSです^^


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

さて、アラモアナセンターで降りてちょっとお散歩。目的地はこちら。。。
The Original Pancake House」です。どうも、最近、吉祥寺に1号店がOPENしたみたいですね~


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

The Original Pancake Houseは結構有名で、歴史もあるお店なんだそうですが、、、私は勉強不足で^^;
emiは、渡ハ後初めてのパンケーキ屋さんなのでウキウキみたいでした。


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

さあ、ここの名物は「ダッチベイビー」らしいです。ハワイに来たのにドイツ風~なんてちょっと不思議ですが
このお店はこれが有名なんですって・・・
食感はとってもフワフワ。バターをたくさん塗って食べるらしいですが、私はバター控えめ、レモンをちょっとかけた感じがよかったです^^


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

そして、マッシュルームのオムレツです。パスタにかけたら本当においしそうなクリームソースがオムレツにかかってます^^


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

そして、オムレツを頼むと付け合せ?ででてくるのがパンケーキ。。。しかも3枚。
私たちの注文は「ダッチベイビー」と「マッシュルームオムレツ」だけなのでが、、、食べ切れませんでした。。。
でも、このパンケーキのなにもついていない端っこ。。。enaさんがおいしそうに食べてました。しかも結構な量^_^;


Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

その後は、アラモアナセンターへも乗ってブラブラお買い物。ホノルルコーヒーカンパニーですね~

DSC_5449

Nikon D7000 Tamron AF 17-50mmF2.8(A16)

このお店。。。優子りん(小倉優子さん)おすすめの子供服のお店らしいです。「JANIE AND JACK」さん。
emiは割とママタレblogを見てるみたい^^ まあ、よいのですけど。たしかに可愛らしい服がいっぱいでした^^

他にはラルフローレンとか色々なお店を見て回って。。。私はお疲れ^_^; emiはご満悦なお昼でした^^


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

4日目の朝もぶらぶらお散歩から~
圧倒的にズームレンズの出番が多かったのですが、この日はあえて50mmF1.2Sをつけて朝のお出かけをしてみました。
1枚目はパーキングチケット。。。コインしか使えないし、しかも、なんかきちっと動いているかちょい心配な機械です。


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

車にのる人間としては看板は気になります。左折は青信号のときに注意してね^^ な感じでしょうか?
ハワイでは、右側通行ですが、赤信号の右折は標識で禁止されてなければOKなんですよね。
うちのヨメさんは最終日に「え~、そうなん??」と言ってましたが、レンタカー借りた3日目、わたしもきちんと曲がってましたよ・・・ってね^^


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

街中も、50mmF1.2S(換算75mm)だと、距離的に道路の向こうが気になるところですね。
かわいい雑貨屋さんがあちこちに点在しているのですが、なかなか勇気を持って入れません。
結局行くのは、雑誌か何かですでに知っている場所か、日本人観光客が多いところになっちゃいます^_^;


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

FOOD PANTRYはコンドから一番近いスーパーの1つ。とくに激安感はない普通のお店だけど
お肉とか野菜、果物、アイスとかお酒とか、、、コンドで生活する日用品はやっぱスーパーですね。


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

こちらはTHE BUS。$2.5でしたっけ?でオアフ島のどこへでも行ける交通手段。。。とまでいうと言い過ぎですかね^_^;
結局、レンタカーとワイキキトロリーで全部移動してたのでTHE BUSに乗ることはありませんでした。。。


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

こちらはカラカウア通り沿いのローソン。日本のコンビニは本当にコンビニエンスですが、ここはあんまし。。。
ま、この看板見てほっとしたりもするんですが^_^;


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

さて、ビーチの近くも通りました。MFレンズで中望遠だと、どんな写真を撮ろうか悩みますね。
わざわざ50mmを持ち出したのですが、スナップするならズームレンズの方が便利かもしれないですね。。。
というか、固定焦点で75mmというのが難しい・・・とも。
でも、中判フィルムで撮影したような、遠近感と深度をAPS-Cで出すにはこのレンズは良いとはおもうんですけど。。。
(マニアックなお話すみません^_^;)


Nikon D7000 Ai Nikkor 50mmF1.2S

ま、ズームレンズでないおかげで、王道のビーチ写真以外の被写体にも目が行くので、これはよいところですね。
ハイビスカスとか綺麗なお花は色々咲いているんだけど、風景とか人とか街並みを優先しちゃうのはズームレンズだからかも。。。
このレンズで散歩中は、白い、綺麗なお花の写真を撮っていました。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

さあ、カイルアをあとにしてまたしばらくドライブです。夕方になると山の方から雲が流れてきてちょっと曇りな感じです。
右側通行もでっかいセダンもだいぶん慣れてきたので余裕のドライブです^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

オアフ島東海岸は景色のよいところがいっぱい。。。展望駐車場的なばしょもたくさんあります。
こちらはハナウマ湾を過ぎたところの駐車場。(帰りなので、ハナウマ湾の西側ですね)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ココヘッド。。。行きにも眺めながらみてましたが、ちょっと車をとめてパシャリです。綺麗な形ですね。
トレッキングもあるそうですが、けっこうハードだそうで・・・たぶんここは登らないな。。。
青攻めな感じの日中のビーチの写真とは対照的で良くいえば落ち着いた感じ。言い方変えると地味・・・かな?
今日思ったのは、オアフ東海岸は午前中~昼過ぎくらいまでが光も良くて写真向き。。。ってことですかねー


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

さあ、どんどん西へ走って、H1へ合流。5車線は無駄に広いです。落ち着かない感じ^_^;
また前にいるのはレクサスですねぇ~


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ずんずんと空港方向へ走っていってたどり着いたのはここ。。。ソルトレイクのターゲット。
emiが行きたいといっていたので行くことになったのですが、詳しい地図がなくて迷った迷った^_^;
ざっくりした地図と空港から10分位って書いてあるよ・・・でたどり着けたことが凄いとおもいます。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

こちらは、生鮮食品以外は色々とそろっているお店。いつもどおりena服をemiが物色開始。
ついでに雑貨も~というのでenaさん1歳の誕生日用のグッズも見てました。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

帰りは、コンドで食べる冷凍ピザを買って(冷凍食品は売ってます)またハイウェイを走り帰宅。。。
今回はワイキキ・ビーチ・マリオットで車を借りたのですが返し方が凄い。。。
マリオットの駐車場に車をとめて、返却時間、駐車場ナンバー、走行距離、ガソリン残量を記載します。
車のキーと駐車券一緒にポストにポイっと。。。そして、翌朝最終確認をして返却終了~というなんともざっくりとしたシステム。
このおかげで人がいなくても車の返却がOKという、ある意味合理的なシステムですね^_^;;
さあ、やっと3日目が終了です。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

enaさんご機嫌で遊んでいたので、おもいのほかビーチで時間を使っちゃった私たち。。。
お腹が空いたのでコチラのお店へ~。Kalapawai Cafe & Deliです。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

こちらではカフェモカと、ホットサンドを注文~ カフェモカは甘さ控えめでスッキリ。。。
ホットサンドもほどよいパリッと感。カリカリにスモークされたターキーがよいアクセントで超おいしかったです。
がっつり食べることはないよね~と1つを2人で分け分けしたのがもったいなくらい^_^;
お昼や夜は結構込み合うらしいですが、私たちが行った時間は昼下がりだったので混雑してなかったです。
ここ、、、オススメです^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ちなみに、閉店ギリギリで滑り込みを狙ったBoots & Kimo'sは残念ながらすでに閉店でした-_-;
まあ、そのおかげでKalapawai Cafe & Deliにたどり着いたので私的には「良し」としたいところです。
emiはリベンジを誓ってるようですが^_^;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

カイルアの町はとっても楽しいですね~。こちらはEXECRUTIVE CHEF。キッチン雑貨屋さんです。
ワードウェアハウスに引き続き2店舗目だそうです。かわいいキッチン雑貨やフライパンなど、、、持ち帰りたいが重い^_^;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

こちらはMu'uMu'u Heaven(ムームーヘブン)。
女性向けのアパレルショップですが、ヴィンテージの布や和柄の布を使用してリクリエイトしたかわいい小物雑貨もあります。
私は、小物のまとめいれに巾着袋を良く使うのですが、割とユニセックスな柄が多かったので見てて楽しかったです^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

さらにブラブラ~


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

その後はWhole Foods Market でお買い物。このショーケースはすべてグラノーラの量り売り。。。
とっても種類が多いです。オーガニックや、ショールフーズオリジナルブレンドのものだったり。。。何種類も欲しくなっちゃいます。
他にも、マカダミアナッツオイルやハチミツの量り売りとか・・・とっても楽しい場所です^^

DSC_5231


最後はショッピングセンター内のLanikai Juiceででっかいフレッシュジュースをお買い上げ。
$1しか違わなかったので一番大きなサイズにしたそうですが、、、enaさんの顔よりも大きいですよ。もちろん味はGOODです^^
でも残念だったのはラニカイジュースのロゴとか入ってないただのでっかいカップでした^_^;
とこんな感じでカイルア観光は終了~ また車でワイキキへ戻ります~


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ついにラニカイに到着しました。住宅街の一方通行の道路を歩きながら、海へ向かう小径を1本1本ながめる。。。
そして、どの道からビーチへ向かおうかなぁと思いをめぐらせる場所です^^ こちらは、、、3本目ですね。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

こんな感じで、何本目かがわかるように看板が立ってたりします。。。これは1本目。
全部写真に撮ってみたかったけど、emiは一番奥の道まで全制覇する気はないらしかったので、今回は断念。。。
私一人なら、どんだけ時間かかっても全部制覇しちゃうんだけどなぁ・・・


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

最初の方の何本かはビーチには繋がっておらず、そのまま海^_^; それでもちょっと景色を見に行っちゃうんですよね~


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

私たちが何本目の道からビーチへ降り立ったのかは・・・失念しました^_^;  たぶん4本目か5本目だとおもうんですが。。。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

小径はすでに砂なので、ベビーカーは車輪が動かなくて大変^_^;
逆向きにして引っ張るかたちでenaさんを引っ張っていきます。そろそろビーチというところでパシャリ。。。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ビーチの様子はまさに期待通り^^ emienaの写った写真をいっぱい撮っていたのですが、
顔かくしたり大変なので、人の大きく写っていない風景写真を何枚かuploadしますね~


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

とても白くてキメ細かな砂が気持ちよい。。。海の水も綺麗だし^^
月曜日とはいえけっこう人がいたんですが、なによりみんなのんびりとビーチを楽しんでる様子でした。
なかなかビーチにカメラを持って行く機会はないですが、このビーチは何度でも写真を撮りに訪れたいなぁと思いました。
何度も行っていると砂とか波とかでそのうちカメラ壊しそうですけどね^_^;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

オアフ島東海岸をブラブラしながらあちこちでちょい寄り道〜
こちらはワイマナロビーチ。もう、綺麗過ぎます。ちょっと雲のある天気でこれなんだから晴天の日は凄いんだろうな〜


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

こちらはワイキキから出発するとワイマナロよりは手前の場所ですね。少しもどってマカプウビーチパーク。
ビーチパークといっても、割と熔岩ゴツゴツな場所でした。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

海と逆側に目を向けると、荒々しく削られた岩肌が雄大です。ワイキキから2,30分でこれだけ景色変わるんですね〜
ダイヤモンドヘッドはワイキキの象徴ですが、すでにそれよりも圧倒的にすごい感じ。。。自然を感じます^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

そして、さらにドライブを続けて、カイルアビーチに到着。ここはきちんとシャワーとかありますね。
ですが、私たちの目的地はまた別のビーチ・・・


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

カイルアビーチの南側に車を停めて、ベビーカーを押して進みます。写真は高台からのカイルアビーチ。
も少し晴れてて欲しかったかなぁ^^; でも、とっても綺麗なビーチです。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

カイトサーフィンとか気持ち良さそう。やってみたいなぁ、、、^^
サーフィンまでいかなくともシーカヤックならしたことあるんで、enaさん大きくなったらやりたいなぁ。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

そして、私達が向かっているのラニカイ。天国の海と言われてて、全米で一番美しいビーチだそうです。
写真では色々と見てはいるのですが、この目で見て、写真撮れるなんて・・・とっても期待です。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

この分かれ道まで来ればビーチはすぐそこ。民家の小道を抜けてビーチへ行くのは有名ですね。この写真はまた明日。
ここで、enaさんはビーチデビューです。今日は砂遊びグッズも揃えて万全の体制。楽しく遊んでくれるかなぁ。

このページのトップヘ