Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

June 2012


Olympus E-PL3 Panasonic Lumix G 14mmF2.5 + DMW-GWC1

今日は銀座に行ってきました。EIZOガレリア銀座で開催されている知人のグループ展ファイト!!-男4人展が今日で最終日だったので観てきました。
午後は在廊とのことだったのですが、私は別の場所に行かないと行けなかったのでお昼前に拝見。。。
FBでちょくちょく写真は拝見しているのですが、きちんとプリントにして展示すると一段と素晴らしいですね。
ここに展示されていた作品の中で、私が一番気に入ったのは「たんぽぽ」です^^

秋にはさらに大きな人数での写真展の計画もあるので楽しみです。


Olympus E-PL3 Panasonic Lumix G 14mmF2.5 + DMW-GWC1

あちこちで咲いているあじさいもそろそろ終わりごろ?もう夏も近いですねぇ。


Olympus E-PL3 Panasonic Lumix G 14mmF2.5 + DMW-GWC1 ArtFilter:Giorama

エントリーにちょっと無理がある??? 高速道路といえばスターバックスです^^
写真は山陽道三木SA下りのスタバ。今回はオリンパスPENでアートフィルターの写真達です。
私もよく買って飲みながら運転したりします。マンゴーパッション・ティー・フラペチーノおいしかったです^^


Olympus E-PL3 Panasonic Lumix G 14mmF2.5 + DMW-GWC1 ArtFilter:ToyPhoto

そしてこちらは三木SAの上りのスタバ。撮影時間は7時まえ。開店準備中ですね~


Olympus E-PL3 Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4 ArtFilter:FantasicFocus

そして、今回の移動で60,000kmを突破。これは最後に川崎に戻る途中、厚木IC手前の事故渋滞(というか通行止め)が解消された後の写真。

今回の燃費公開~。ガソリン入れた直後の写真は割愛^_^; ですが、データは下記の通りです。

まずは川崎~滋賀。58727km-58293km(これは前回)で給油は33.0L。なので429km/33L=13.0km/L。
続いて滋賀~広島。59136km-58727km=409kmで32.00Lの給油。409km/32L=12.8km/L。
そして帰路の広島~滋賀。59550km-59136km=414kmで同じく32.0L。414km/32L=12.9km/Lでした。

最終区間はまだ給油してないので計算できませんが、平均で12.5km/Lは超えてそうですねぇ。


Olympus E-PL3 Panasonic Lumix G 14mmF2.5 + DMW-GWC1 ArtFilter:ToyPhoto

パイロットスポーツ3は交換から約4000km。高速主体の走行とはいえ、燃費も伸びてきたしとってもいい感じです♪かね。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

先週の土曜日、emiと共に広島にて妹の結婚式に参列してきました。
私の兄弟は3人兄弟で、長男=かいば、長女=ぷーちゃん、次女=ゆうや(どちらも愛称)です。
私とぷーちゃんは結婚しているので、ゆうやの結婚式はかいば家3兄弟で最後の結婚式です^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ぷーちゃんは式を挙げていないので、父親的にははじめてのヴァージンロード。超緊張してました^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

私は人前式でしたが、ゆうやはキリスト教式。賛美歌にあーめんのアレです。
式は親族だけで行われましたが、やっぱ緊張するのは新郎の方で、新婦(=ゆうや)は楽しんでる様子でした。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

そのあとはガーデンでベルを鳴らします。雨が降らなくて本当に良かったです。
あちこちで撮影タイムあったのですが、顔消さないといけないのでここに載せるのはパスです^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

その後は披露宴。親族だけですので、挨拶とか、ファーストバイトとか、親父さんたちのお酒の注ぎあい^^ とか・・・
わーわーきゃーきゃーするようなことはなかったですが、新郎の甥っ子達が(兄貴と弟の子供が男だけで4人も・・・)とっても元気。
女の子はぷーちゃんの子=こは(愛称です~)だけでしたが、実はemiが9ヶ月でと、いとこのヨメさんが6ヶ月。かいば親族側も出産らっしゅです。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

サプライズは両親のファーストバイト・・・ なかなか無茶振りですねぇ。。。そして、両親への手紙で式は楽しく終了。
ゆうやの旦那は同郷で、私とおない年なので、学校こそは違いますがとても話しやすいです。
そうそう、ロメオディの前日ですね、松本で漆器を購入してたのですが、このお二人にプレゼントしました。
とっても喜んでくれてるようで、「飾っておく」といってましたが、ガンガン使ってやってくださいと言っときました^^
これを機に、ゆうやも和食をもっと作ってくれるでしょう^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

続いては小物の写真です。最初の写真は箸おき(スプーンおき?)。
テーブルアクセントにはとってもいいですし、他にもイメージを膨らませると活用できそうです。
写真の題材には・・・最適です^o^// こういう小物をちりばめた空間を撮影するのは、撮影してて楽しいです^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

続いてはミニチュアの陶器たち。。。窓際の小さなテーブルの上でかわいく佇んでいます。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

こちらはシュガーポット。うちでは使わないので必要ないのですが^_^; かわいいのでつい購入したくなっちゃいます。
もう少し大きなおうちに引っ越したらダイニングテーブルに置きたいなぁ~と。
時間があればあるほど写真を撮りたくなる作品でいっぱいの個展でした。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

さて、ここからは写真のお勉強。上の3枚は同じ被写体(3つのマグカップ)を撮影したものです~。
普通に撮ったのが1枚目。広角にして手前のカップを強調したのが2枚目。3枚目は真ん中のカップへ寄っていった写真です。
ズームレンズの場合はこんな感じで同じ被写体でもイメージを変えることができますねぇ。。。^^;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

個展では河原崎優子さんのご好意でいっぱい写真を撮らせてもらったので、引き続きかわいい器の写真です。
キャメル色のダイヤ柄の平皿。ひとつひとつ河原崎さんが押して模様をつけたお皿です。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

淡いピンク色の器はemiママへのプレゼント。何枚も出して頂いて色の濃さなどをチェック。
きっと、一番淡いのが気に入ってもらえるなと思い購入しました。私たちの予想通り、emiママは喜んでましたよ。「かわいい。かわいい」の連呼です^^



同じ形の器ですが、個人的にはこの淡いグレーがとても気に入ってました。水墨調の雰囲気が素敵です。
今回はemiママプレゼント用なので見送りましたが、次はまさにこんな雰囲気を持った器をGETしたいですねぇ^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

部屋一杯にディスプレイされた河原崎さんの器たち。陶器市で見られるもの以外の形のものもたくさんありましたし、
屋外のテント市とはまた違った空間での展示なので、同じ器でもまた少し違う印象を受けました。
そしてこんなにもじっくりと写真を撮ることができて本当に幸せでした。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

日曜日の午後、信楽の「陶園」さん2Fのギャラリースペースで開催されている河原崎優子さんの個展へ行って来ました。
6/23~7/4まで開催されています。今日以降は、6/29,30,7/1が河原崎さん在廊日です。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

河原崎さんは、昨年のGWに開催されていた信楽陶器市で知り合った作家さん。
色つきの器が多いのですが、私たちにとても受け入れやすい、やさしい器を多く製作されています。
キャメルはとても落ち着きのあるアースカラー。濃い目の色も、しっかりとしてるんだけど重すぎない感じでとても好きです^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

色とりどりの器を見せていただいて、今回気に入ったのはコーヒーカップと多目皿のペア。
もちろん、同じカラーでセットを組むこともできるのですが、こんな感じで上としたと色を変えてもしっくりきます。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ちょっと露出オーバー目で明るく写真を撮ってますが、青色は濃く鮮やかでとてもアクセントなカラーです。
器に関するお勉強はまだまだ~なのですが、それゆえに目に飛び込んでくる色はかいば的に強い興味の対象。感性に訴えてきます^^
青といえば出西窯のブルーがとても綺麗で好きなのですが、河原崎さんの青もとってもいい色だと思います。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

もちろんマグカップにも青色あります。この子、川崎に連れ帰っちゃいました^^ 今週末、これでコーヒーを飲むのがとても楽しみ。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

河原崎さんは私のblogも見てくださっているようで、子供ちゃんがもう少しというのもご存知でした。
先週、「個展、行けそうです^^」とメール差し上げてたのですが、本当にゆっくりとお話ができて嬉しかったです。
たっぷりお話を聞かせて頂いたうえに「フライングだけど子供ちゃんへどうぞ」とプレゼントの器までいただいちゃいました。
ありがとうございます。大事にします。また次の機会に(秋のセラミックマーケットかな?)カラバリもGET!!させていただきますね^^

emiママ用に購入した器、とっても喜んでました。写真も見せたのですが「かわいい」の連発^^
酔っちゃうので車あんまし乗らない人なのですが、信楽へ連れ出して写真ではない本物の器をもっと見て欲しいなぁと思いました。

このページのトップヘ