Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

January 2012


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

ふふふ、ネタがありません^_^; 会社帰りにニュース記事を見てて本日のネタ決定。
昨年の有馬記念の日の写真です。レースは2歳馬のレース、ホープフルステークスです。
1枚目の写真はフェノーメノ(父:ステイゴールド、母父:デインヒル)。今年のクラシック候補となりうる私の愛するステイゴールド産駆なんです。

フェノーメノは、サッカー界での偉大なバロンドール、ロナウドの愛称でもあります。
複数形のフェノメノン=現象なのですが、ロナウドの愛称では偉大な功績をたたえて「超常現象」と訳されています。(あってますっけ?)

ホープフルSでは振るわず7着だったのですが、先週日曜日の500万下で危なげなく勝利。クラシック候補へ名乗りを上げました。
今年のクラシックへ向けてのもう一頭のステイゴールド産駆、弥生賞を目指していたゴールドシップ(父:ステイゴールド、母父:メジロマックイーン)が今月の共同通信杯へコマを進めるようですね。


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

ホープフルSの勝ち馬はアドマイヤブルー。京成杯では3着でしたが、若葉Sへ出走のようです。
この馬も非凡な才能を持った馬。クラシックではライバルになるんでしょうね。

昨年の三冠馬、有馬記念馬オルフェーヴル(父:ステイゴールド、母父:メジロマックイーン)に引き続き、今年もステイっ仔は目が離せないです^^

p.s. 白毛馬のマシュマロは府中、ヒヤシンスSへ向かう模様ですね。マシュマロも見ておきたいですねぇ^^


iPhone4

雪が降るとそれだけで、いつもの景色が変わるから不思議。屋根が白くなったジョナサン。


iPhone4

いつものジョナサンはコチラ。黒い屋根のほうです^^


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4

ただでさえこの冬は寒さが厳しいのに今日は風も強かったので、週1のポタリングはキャンセル^_^;
家でだらだら過ごしていたのですが、夕方になって少し運動したくなり、カメラを持って小一時間歩いてました。


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4

雪が積もった日から何日目でしょうか。。。まだ雪が溶けきらずに残っていました。


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4

そろそろ2月なので早咲きの梅が咲き始める時期なので見に行ってみましたが、近所の梅はまだ小さなつぼみでした。。。

う~ん、この程度では運動不足ですねぇ。。。
せっかく、天気自体は良いのでもう少し暖かければ運動も、写真も積極的にできるのですが^_^;


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6IIR

今日は新宿へ~。母親への誕生日プレゼント探しが目的なのですが、新宿伊勢丹で開催されている「サロン・デュ・ショコラ「へ。
土曜日の昼過ぎということもあって、超混雑。そしてすでに売り切れ続出。毎年ながらすごいですねぇ^_^;
写真なんてままならない状況なんですが、1枚目は「ファブリス・ジロット」ブースのディスプレイです。

今年は事前調べしてなかったので、どんな出展者がいるかなぁとぐるぐる回った程度ですが、ボンボンショコラを2箱購入です。
そうそう、今回滋賀発の「ドゥブルベ・ボレロ」さんが出展してました。私たちが関東に引越ししてきた後になってできた守山市のパティスリーなのですが、
滋賀のと友人宅へ伺ったときはいつも、ボレロさんのケーキでおもてなししてくれます。


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6IIR

さて、今週の新宿は私たちの興味ひくものが目白押しでした。アートギャラリーでは「草間彌生と現代アート版画展」が開催中。
草間さん大好きな私たちはふらふら~っと引き寄せられて。。。ラメ版画っていうんですね。きらびやかで草間ワールドをさらにひきたててる感じです。
実際にラメ版画の作成に携わっている人と版画作成のお話や松本のお話をしながら楽しい時間を過ごせました。
今は買えませんが、草間さん好きとしては1点くらいは作品を所有したいですね^^

で、小田急の催事場では北海道物産展。本物のししゃも、真ほっけをGETです^^
とこんな感じですごしていたらいつの間にか夕暮れでした。


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX25mmF1.4

ここからはお家に帰ってからの写真。今回購入したのは「セバスチャン・ブイエ」のボンボンショコラ。
色々と出展してて困ってしまうサロン・デュ・ショコラですが、私たちはブイエさんかジロットさんがお気に入り。
今回は黒コショウのボンボンショコラがおいしかったのでブイエさんにしました。


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX25mmF1.4

で、こちらはおかきやバームクーヘンで有名な「北菓楼」さんのシュークリーム「夢不思議」。
パイ生地につつまれたとろとろクリームが絶品です。夕食のデザートにいただきました~


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX25mmF1.4

もちろん、開拓おかきも大量購入^^


Olympus E-PL3 LEICA DG SUMMILUX25mmF1.4

今夜の夕食はほうれん草とツナのサラダとカラスミのオイルパスタです。
ニンニクとオリーブオイル、カラスミと岩塩、コショウだけのシンプルパスタ。もちろんパスタはスガンバロのバベッテ^^


Nikon D7000 AF-S DX 18-55mmF3.5-5.6GII

うーん、使いましたねぇ。購入時についていたタイヤはGOODYEAR EAGLE F1 GS-D2。5.6万キロ走行後のフロントタイヤの写真です。
ロードノイズや乗り心地には鈍感なものでここまで使っちゃいました。で、次のタイヤを何にしようか考え中です。
欲しいタイヤは、ワインディングが楽しく、それでいて静かでライフが長い安めのタイヤ・・・そんなのないんですけどね^_^;

なんとなく~、で選ぶなら、経験のあるピレリのp-zero neroなのですが、不満はなさそうだけどさすがに設計も古く、
かといって格安ではないのでちょっとだけ躊躇。P7000やドラゴンまでは下げたくないし-_-;


D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

オートサロンの写真より。。。ヨコハマはどうかな。
S.driveは比較的安価で(p-zero neroと同じくらいかな?)良いんですが、いわゆるプレミアムタイヤのクラス、ADVAN SPORTSもいいかなぁ。
ミシュランのパイロットスポーツ3もよさそうだけど結構高い。。。無意味に17インチというところが響いてるんでしょうか?
コストコでは10万コースでした(1本あたり2.5万ちょい)。S.driveの値段も聞いてみたのですが、ほぼ同じ(これはちょっとおかしくない?)


D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ダンロップかぁ。。。アルファロメオとあまりなじまなさそうな名前(あくまでもイメージだけです^_^;)
でも、新しいMAXXシリーズはPS3と比較できるほど結構評判が良いみたいで、、、PS3よりも安いみたいだしいいかなぁ。。。

普通の国産車に乗ってたなら間違いなくNANKANG(台湾)のNS-2(5000円/1本)とかにいくんだけど、
コスパは重要視するといってもそこまでは踏み切れないです。。。
1月、5月、8月以外はそんなに走らないので、春には交換終了を目標に。。。良い情報あればだれか・・・教えてくださいね^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

最後はコスプレ系のコンパニオンさん。もう、ブース名すらわかりませんが感想を。。。
こちらは・・・何かのキャラクターなのでしょうか?ガルウイングの車はアウディの2ドアクーペA5でした。
痛車はオートサロンでもたくさんありましたし、そろそろサブカルチャー的にアニメにかんしてもイロハ・・くらいは知ってないとだめな時代でしょうか^_^;
「萌えよ!にっぽん」。。。200円くらいなら1枚買っていたかも^_^;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ハーフかクォーターのコンパニオンさんさんでしょうか。こちらは着物風です。
つや消しブラックのオデッセイに19か20インチのホイール、着物の外国人性・・・???
なんかマッチしてないように思うのですが出展者さんの狙いは如何に?


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

このご近所にも和っぽいテーマのブースがありました。こちらは軽トラックのドレスアップメーカー。
黒塗りの軽トラをローダウンして砲弾型のマフラーと17インチくらいの大径ホイールでドレスアップ。。。^_^;
ま、見てて楽しいです。本気で農作業に使うならば感服します。大根や白菜の入ったダンボールを荷台に乗せててほしかった。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

他には猫キャラさん達も大勢。。。とこんな感じでコンパニオンさんの衣装は多種多様。
コンパニオンさんや、コンパニオンさんの撮影が好きな人にはオートサロンってたまらないイベントなんでしょうね。

このページのトップヘ