Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

November 2011


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R

さて、E-PL3を持って出したファーストショットは銀座のスナップです。
E-PL3とE-620はバッテリーが共用なので、手持ちのバッテリーを充電しておいて使用しました。
JR有楽町駅を出ると、、、この界隈は赤いLEDのイルミネーション。交通会館の上にはエンジェル達が。でもコカコーラの看板がデカイです^^


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R

さて、銀座通りに場所を移しましょう。。。お、白のアストンDB9が止まっていました。


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R

銀座通りには「GINZA ILLUMINATION~希望の翼」と題して羽ばたいた鳥のオブジェが輝いてました。


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R

と、てくてくと歩くともう銀座駅に到着。小さなカメラ片手に歩いているとすぐに到着してしまいますねぇ。


Olympus E-PL3 MZD14-42mmF3.5-5.6 II R

そして銀座四丁目交差点といえば和光のディスプレイ。。。ここからまた有楽町へもどって、知人と合流。
飲み会へ出発~という土曜日の夜でした。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

うー、今月末は忙しいです。そんな中、先週末こんなものを購入しちゃいました。オリンパスのミラーレス機、E-PL3です。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

決め手は小ささとグリップとシャッターボタン・・・でした。色々考えて、E-PM1とE-PL3のどちらかに絞って。。。
E-PM1のブラウンを購入しようとまで考えていたのですが、店頭で触ってみてE-PM1は親指を置く位置がイマイチ定まりませんでした。。。
E-PL3の方が親指の場所がしっくりきたのと、人差し指さんがこちらの方をお好みだったみたいで。。。
悩みに悩んだ末、最軽量、スッキリモデルのの本命(E-PM1)を捨ててこちらにしました。

色々書きたいこともあるのですが、今月末までに修了させないといけない通信教育があるのでこのくらいで...
(あと2か月分のテストを明日までにやらねば^_^;)


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8G

おはようございます。
少し前の話になっちゃうのですが、sumi.nomiさんよりDean & Delucaのマグネットをいただきました。
これからのクリスマスシーズンにとてもお似合いの赤のマグカップとトートバックのマグネットです。
sumi.nomiさん、ありがとうございます。大事にします^^


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8G

そして、わさわさと、かいば家のマグネットコレクションに加わっていただきました。
2枚目の写真は、sumi.nomiさんにいただいた赤トートと、ペプシのおまけだったワンサイズ小さい赤トート。そして
本物の赤トート。3点揃いました^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

相変わらず、自分の・・・でない車の紹介が続いています^_^;
今日は、大観山PAでお会いしたEva TiterさんのエリーゼRを紹介です。
トミーさんが箱根でのお昼とかやりとりをしていただいていたおかげでお会いできた方です。

1枚目は、コクピットに座りにんまり顔のnomiさんとEva Titerさん。イギリス車なのに左ハンドルなんですねぇ。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

シートやドア内張りなどドライカーボンをふんだんに。。。このまま展示会に出せるじゃないですか?
自動車メーカーも、軽量化(主に燃費改善)のためFRPやカーボンパーツを使おうと研究を重ねているのですが、大衆車ではまだまだコストが折り合いません^_^;
アンダー800kgなんて。。。147は1310kgです。前の車、シビッククーペは割と軽かったんですが、それでも1060kgでした。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

FRPボディに塗られたこの色がとても特徴的。本当はもう少し緑っぽいそうですが、デジ一のWBではなかなか見たままの色が出せないそうです。
これもなんか色おかしいですか?黄色すぎですかねぇ。もう調整不可能です-_-;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

そして、Eva TiterさんのエリーゼRは伊豆スカイライン方面へ走り去って行きました。あちらは気持ちよく晴れていたみたいですね〜。
快晴の青空の中だともっと鮮烈な色何でしょうね。またお会い出来ればo(^▽^)o

p.s. エリーゼといえば、グランツーリスもでフルチューンしてテクニカルコースでよく遊んでました^^


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

「休みとる?」と再三にわたって言われていたのですが、私は今日もお仕事。。。なのでヨメさんのお出かけを。。。
今日は、新宿伊勢丹まで北欧モダンコレクションへ行ってきたようです。
あれこれと、食器、ファブリック、雑貨を見て堪能してたようですが、オイバ・トイッカのバードがとてもたくさんあって良かったそうです。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro ArtFilter:ToyPhoto


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

2枚目の写真はポストカードを接写したものです。出展は北欧雑貨でおなじみの「scope」さんが数多く出していたようです。
ガイドブックなのかな?オイバ・トイッカのバードの本も飛ぶように売れていて、、、ヨメもサイン入りの本を購入してました。

オイバ・トイッカのバードといえば、デザイナーのオイバ・トイッカさんとヌータヤルヴィの職人さんが作り上げたガラスの鳥。。。
sumi.nomiさんからいただいた素敵なピオニーのお皿・・・と同じ工房の製作なんですよねぇ。
おひとつくらい飾ってみたいのですが、現行品で安くても2,3万。。。10万円オーバーもざらにというお値段。
う~ん。もう一度見にだけ行きましょうか。。。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

そして、同時に開催されているNoel a la mode ~シャンパーニュの祭典~
量は飲めないもののワイン好きなヨメはこちらも気に入ったようで桐箱入りのシャンパーニュを1本お買い上げしてました。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

ボーモン・デ・クレイエール ノスタルジー1999。ヴィンテージシャンパーニュが今年のクリスマス用・・・だそうです^^


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro ArtFilter:ToyPhoto

土曜日、、、もう一度行こうかなぁと言ってました。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

さて、千石原方向へさらに車を進めます。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

そして到着したのはグリルなかむらさん。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

広々として雰囲気のよい洋食屋さん。わたしの注文はオムライス。鉄板の上に乗ってやってきたオムライスは、ボリューム満点であつあつ。
時間がたってくると、下側のご飯がちょっとおこげ風になってよい食感^^ とてもおいしくいただきました。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

ここでゆっくりお話をして本日は解散です。
うーん、トミーさんの帰宅姿。こんなところでちょいブレ。。。すみません12月にはスパイダーで颯爽と走るトミー号をばっちり流し撮りします^_^;


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

私はそのまま御殿場方面へ抜け東名で帰宅。厚木IC-横浜町田IC間で事故渋滞だったので厚木ICで下道へ下りて
そのままR246で帰宅。。。4時頃には自宅^^ でした。

今回お会いした皆様は12月も富士五湖オフ(って名前であってましたっけ?)でお会いできます。
次回もよろしくおねがいしま~す。

このページのトップヘ