Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

October 2011


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

天皇賞・秋(G1)を観戦に東京競馬場へ行ってきました。
今回はめずらしく複数人行動。シートを引いて場所をとり観戦してました。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

東京競馬場での久々のG1は恐ろしいくらいの人。。。
本馬場入場前の写真ですがゴール番よりも向こう側はすでに人で埋め尽くされています。
ブエナビスタ、ローズキングダム、エイシンフラッシュ、ペルーサ、上がり馬ダークシャドウなどなど有力馬が多数出走です。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

私の応援する1頭はペルーサ。あとはローズキングダム、ここでは辛いとわかっていますがトゥザグローリー。。。
応援したい馬がたくさんで困ってしまいますが^_^;


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

レースは最内枠のシルポートが飛ばしに飛ばして逃げ(1000m:56.5秒だったっけ?)たのですが、大逃げとはならず
直線では超ハイペースの中での過酷な上がり勝負に。。。そして結果は1枚目の写真の通り、7番人気トーセンジョーダンがまさかの刺し切りV。
ピンナ騎手の喜びっぷりがすごいです。ゴール直前に立ち上がってガッツポーズ。その後もなんどもなんどもガッツポーズを繰り返していました。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

そして勝ちタイムは、、、1分56秒1。。。これまでのコースレコードを1.1秒更新。。。ついに56秒台前半のタイムが出るとは。。。
ちなみに今日の9Rにおなじく芝2000mで行われた1000万下の「精進湖特別」の勝ちタイムが2分0秒2。4秒も違うんですねぇ。。。
アルカセットがジャパンカップで2分22秒1を叩いたときも鳥肌立ちましたが、今回のレコードタイム更新も唖然・・・でした。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

恐るべきコースレコードの立役者、シルポートと勝ち馬、トーセンジョーダン+N.ピンナ騎手です。
なかなか破られることのないタイムになりそうです。。。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

皆で「あんめ」さんでお昼を食べた後は、紅富士の湯でほっこりと休憩。そのあとは、自由解散。
私は道志みち方面へ山中湖を北周りで東へ向かっていたのですが、ちらちらと富士山が見えたので、駐車場で止まって撮影をしてました^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

2枚目、3枚目は山中湖交流プラザきららにて。雲が多いけど、それでも絵になりますねぇ。きららからの富士山は良い撮影スポットですね。

普段は「ピクチャーコントロール:スタンダード」で撮影しているんだけど、珍しく「風景」で。
スタンダードに比べるとコントラスト、彩度が高めになるようです。オリンパスがVIVIDで使っているので、ニコンも色の濃さは必要かなぁと。。。
でも、まだなんか違う。。。今後、色々とセッティングをいじってみようと思います。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

このエリア(山中湖~河口湖エリア)に来るとやはり行きたいうどんやさんが。。。
「あんめ」さんです。今回は土曜日のお昼と、日曜日のお昼・・・連チャンで行ってきました。

土曜日のお昼はあんめさんのきんぴらうどん(450円)。きんぴらの旨味がうどんのお汁に染み込んでてなかなか美味。
あったかいうどんではきんぴらうどんが一番好きかも。。。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

連れの一人が注文したきのこほうとう。珍しいキノコがたっぷり入っていてとてもおいしそうでした^^


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

日曜日は暖かかったので、冷やしうどん+てんぷら(500円)。さくさくのごぼうてんぷらもおいしいし、かなりコシが強くて硬めのうどんが私は大好き。
ちょっと添えられたわさびがまたいいんですよねぇ^^

よく来ているようでなかなか来ない河口湖エリア。とりあえず「あんめ」さんは行き着け決定です。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

先週末は、河口湖でバドミントン合宿をしてきました。同じ会社の若手中心で総勢16名。
体育館は、、、木々の中にひっそりと佇むちょっと(結構)古めのプレハブ体育館。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

中はバドミントンコートを3面張るといっぱいいっぱいのサイズ。
土曜日は天候が悪く床がかなり滑りやすかったんですけど、雑巾がけ^_^; を駆使してなんとかプレイ可能な環境に。。。
とはいえ、1日目は12時~17時、2日目は8時~12時までと、め一杯バドミントンをすると相当疲れる位の時間、バドミントン漬けで過ごしました。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

前回と同じように、練習の合間に撮影をチャレンジしていたのですが、やっぱ、バドミントンの写真は難しいです^_^;
屋外ほどの明るさはもちろんないし、動きが激しいのでフォーカスもままならない。。。
こればっかしは、もっと良い機材を使うしか解決策はないかなぁ。。。(フォーカスはMFでなんとかだけど、高感度が辛くSSが頭打ちです-_-;)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

宿は、望岳荘さん。古めかしい概観だけど、河口湖大橋のたもとにあって立地ばっちしです。
うちの会社の独身寮もかなり古い建物で、比べれば大して違いないのでみんな不満はありません^_^;
河口湖でイベントあるときに合わせて使えば、実はとても良いんじゃない??? と感じました。


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

夕食での「いただきます!!」直前フォト。まさに合宿って感じでしょ。
高級な夕食ではないけど、お酒持ち込んで飲みながら食べながらでとても楽しかったです。
そして、夜は長い(←このフレーズが好きな奴がいるんです^_^;)


Nikon D7000 Tamron AF17-50mmF2.8(A16)

これは2日目(日曜日)の朝。週初めの天気予報では土日共に天候が怪しかったのですが、この日は部屋からはくっきりと富士山が見えました^^
2日目もしっかりとバドミントンをしまくって、楽しい合宿は終了!! でした。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

本日は2011年の三冠最終レース、菊花賞の日でした。
バドミントンの合宿に参加していたので、リアルタイムで見ることはできませんでしたが、帰ってくる途中にiPhoneで結果を見てホッとしました。

見事、三冠達成です!! オルフェーヴル&池添騎手本当におめでとうございます。

レース映像をみてびっくりしました。神戸新聞杯とまさに同じ。早めに突き放して、あとは一人旅。余力残しで2 1/2馬身差。
そして、またしてもレース後に池添騎手を振り落とすところなんて相変わらずです。腰をぶつけた池添騎手、ちょっと痛そうでしたね。

今日の写真は皐月賞のパドックです。
新潟デビューの三冠馬で、先日亡くなったシンボリルドルフと同じく左後一白(左の後ろ足に白い模様がある)。
左後一白には名馬が多いと言われていますが、また歴史的名馬が1頭誕生しましたね。栗毛の三冠馬です。

バドミントン合宿なければ本当に淀まで行って1枚だけでも写真撮りたかったくらいですが。。。^_^; また、関東で走ってくださいね。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

あ、めずらしく横文字のタイトル。。。今日は食のお話。
平日は、翌日のお弁当(私はおにぎり)を作るので遅く帰ってきてもご飯を炊いているのですが、今日は金曜日。
飯を炊くのはやめにしてお手軽ふくろ麺を夕食にしましょう。でも、なぜかかいば家のふくろ麺は韓国ふくろ麺ばかり。。。
定番、辛らーめんも韓国バージョン。ノグリうどんとかコムタン麺とかあるんですが、全て輸入品。。。^_^;


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

さて、「辛らーめん」も「ノグリうどん」も良く食べているので、この白いパッケージの麺にしようとおもったのですが
どうやって作ればよいのでしょうか??? 550ccのお水・・・で3分・・・かな。
ま、日本のふくろ麺と同じように、3分以内ですよねぇ。規定どおりお湯入れると薄い可能性あるのでちょっとお湯少なめちょっと固めで作りましょうか。。。

このページのトップヘ