Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

April 2011


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

ちょうどよく見ているthink147さんのblogやtwitterでレンズのお話しがあったのでこちらでも。。。
私が持っているニコンの唯一のMF単焦点レンズです。F1.2ととても明るいのが特徴。
とはいえ、1970年代の設計なので開放からバッチリ写るのではなく、ベールがかかったような柔らかい、もやっとした写りです。
F2からキリっとし始めてF2.8からは今のレンズに近いにカリっとした印象。
昔のレンズは絞りの変化によって被写界深度だけでなく描画の傾向ががらっと変化するのでおもしろいです。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

前からみるとコンパクト(装着してないけどフィルター径は52mm)なのに対して、後ろ側(マウント側)のレンズがこんなにもでっかい。。。
なんとなく「特別」な感じをかもし出してます^^ こういった大口径レンズはいわゆる所有欲を刺激するタイプのアイテムですね。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

今回は、皐月賞以外の時間帯に撮ってたスナップです。
1枚目はプランスデトワール。ディープインパクトとスキーパラダイスの仔です。ディープインパクトは説明もいらない有名馬ですね。
母のスキーパラダイスはフランスの馬ですが、日本で半年間、競馬を行って武豊騎手と出会い、母国に帰ってムーラン・ド・ロンシャン賞を勝利した馬。
日本人ジョッキーによる海外G1初勝利をもたらしたお馬さんですね。母ゆずりのきれいな芦毛です。


Nikon D7000 AF-S DX 18-55mmF3.5-5.6GII

G1といえど、午前中はけっこうのんびりムード。午前中にはゴール前が埋まってしまう京都競馬場とはちょっと違う感じですね。


Nikon D7000 AF-S DX 18-55mmF3.5-5.6GII

こちらは皐月賞、ダノンバラードの返し馬。1/400秒ではあんまし流れてる感じしないですねぇ。。。
ちなみに、皐月賞では3着。ダービーの優先出走権ゲットです。24年連続G1優勝がかかっている武豊騎手。頑張って欲しいですね。


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

今回は、新聞丸めて叩くのはしなかったです。その代わりファンファーレにあわせて新聞叩いてる人を撮ってました^_^;


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

12Rは被災地支援競争、きずな賞でした。馬券購入金金額の5%が義援金・・・だったかな。わたしは500円買ったので・・・25円。
オーロラビジョンはご覧の通り、1/3程度の使用にして電力消費の削減に貢献です。


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

そのきずな賞の返し馬。1/100秒ならかなり流れますね。ちょっと流し過ぎでビタっと止まった感は薄いです^_^;
競走馬の撮影の場合は車と違って馬体が上下動しているのでシャッタースピードの設定が難しいです。


Nikon D7000 AF-S DX 55-300mmF4.5-5.6G

最後にサクセスブロッケン。府中で乗馬となるようですね。せん馬と紹介されてました。
シンボリクリスエス後継種牡馬にはなれなかったんですね。残念ですが、第2の人生頑張って!!


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

今日は東京競馬場へ皐月賞観戦に行ってきました。
本来は中山競馬場で開かれる牡馬クラシック1冠目なのですが、今年は震災の影響で23年ぶりに東京競馬場で開催です。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

1番人気はサダムパテック。
東京開催の重賞を含め唯一の重賞2勝馬。この馬が頭一つ抜けた人気で、あとはナカヤマナイト、ベルシャザールまでが単勝10倍以下人気。
このレースでは、私の大好きなステイゴールド産駆が3頭出走してます。(ナカヤマナイト、オルフェーヴル、フェイトフルウォー)


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 55-300mmF4.5-5.6G

私はナカヤマナイトを応援してたのですが、もう1頭の栗毛のステイゴールド産駆、オルフェーブルが圧勝。
4番人気なので、決して穴馬では無いのですが、あまりの圧勝ぶりに場内は静まり返っていました。
(上の写真が直線、下の写真はゴール板を通過後のオルフェーヴル)

オルフェーブルにはドリームジャーニーという4歳年上の偉大な全兄(父も母も同じ兄、G1 3勝馬)がいるのですが
左回りのコースが苦手(G1勝利は右コースだけ)ということで、オルフェーブルもそうではないか? と思われてたのが原因だと思います。
なんともマニアックな理由ですね^_^;


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6GII

兄が果たせなかったクラシック勝利(ちなみにドリームジャーニーは皐月賞3着)とともに、ステイゴールド産駆、クラシック初制覇ということで
ま、うれしい日となりました^^


Olympus E-620 ZD40-150mmF4.0-5.6

あー、テンションあがってきました。今週末はG1、皐月賞です。本来は中山競馬場で行われるレースなのですが、今回は東京競馬場が舞台。
皐月賞だけでなくステップレースなども開催場所や日程が変更され、非常に予想しづらい、、、つまり面白いレースになりそうです。
今日の写真の5頭は昨年末のホープフルSの1~5着馬。この馬達はそれぞれの道を通って5頭とも皐月賞参戦です。

トップの写真はホープフルS、3着のフェイトフルウォー。私の大好きなステイゴールド産駒。1月の京成杯(G3)を勝利して皐月賞参戦です。


Olympus E-620 ZD40-150mmF4.0-5.6

そして、昨年の凱旋門賞2着、ナカヤマフェスタと同じ調教師、牧場出身でステイゴールド産駒のナカヤマナイト。
栗毛がとてもキレイな馬です。2月の共同通信杯(G3)勝ち馬。


Olympus E-620 ZD40-150mmF4.0-5.6

マルカキャンディとキングカメハメハの仔、ベルシャザールはホープフルS勝ち馬。ステップレースのスプリングS(G2)2着で優先出走権獲得。個人的いちおし^^


Olympus E-620 ZD40-150mmF4.0-5.6

カフナはステップの若葉S、2着で優先出走権獲得。ピンクパピヨンとキングカメハメハの仔です。


Olympus E-620 ZD40-150mmF4.0-5.6

そしてプレイ。弥生賞2着で優先出走権獲得。ホープフルSは5着でしたが、これまでホープフルS以外はすべて3着以内の成績。。。
勝ちきれていないのですが、とても頑張り屋さんで愛着わきます。


Olympus E-620 ZD40-150mmF4.0-5.6

大本命はサダムパテックと思われますが、他にも有力馬たくさんで(今年は本当に多くの馬が星を取り合っている)楽しみです^^


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6GII

今日はちょっと古い写真を。2、3週間前?の金曜日の横浜です。
コスモワールドのコスモクロック(観覧車)は節電のために時計表示のみになっています。


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6GII


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6GII

この2枚は桜木町駅前。赤みは補正してみたので見た目には近いけど、ちょっと違和感あるかなぁ。。。
デイタイムフィルムで撮影すると赤く写るのが普通なのでそちらに慣れすぎているんでしょうか。
点光源の光芒(1枚目、3枚目)や、コマ収差(2枚目)がよくわかりますね。レンズの素性と個性が出てくるのが夜景ですね~。
ということで、夜景向けのレンズではなさそうです。(ただ、個性という観点から私は使うと思いますけど^_^;)


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6GII

赤レンガ倉庫は、赤みを抜かないほうが絶対いいですね。
節電のため短縮営業+ライトアップも光量ダウンでいつもとはちょっと違った雰囲気。人もすくなかったです。
やっぱ、フィルターのせいかなぁ。。。緑色のゴーストが。35mmF1.8でも同じのでてたよなぁ-_-;


Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6GII

最後はNISSANギャラリーから横浜駅へ向かう橋。
こんな感じで、カメラ持ってみなとみらい界隈を散歩するの好きです。でもちょっと怪しい人かも^_^;


Nikon D7000 Ai NIKKOR 50mmF1.2S

さて、今年のソメイヨシノと147。うちの近所なのですが、ここは咲きっぷりが毎年すごいんです。
残念ながら曇り空だったのですが淡い感じがこれでもいいかなぁと。。。

ちなみに、147のツラに合わせたかったピントは・・・はずしちゃってます^_^;
開放F1.2ではこれだけ離れていてもピンとは狭いですね。。。

このページのトップヘ