Linea Bianco -Memoria de la fotografía-

いろいろな場所。現代アート。アイテム。旅行。記念日。さまざまな記憶を写真にして残していきます。
使用カメラ:Nikon D7000, Olympus E-PL3, Olympus E-620, Canon PowerShot S90, iPhone4

February 2011


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

さて、日曜日に食べたスイーツをご紹介です。
1枚目はル・スフレのマカロン。ヨメ妹が金曜日に仕事終わってから買ってきてくれた1品。
最近はぷっくら肉厚な(という言い方はしないですね^_^;)、、、厚めのマカロンが多いですが、ここのマカロンはやや薄め。
味によって少しレシピが違うのか食感がそれぞれで微妙に違ってました。3人で土日にゆっくりと食べました。


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

マカロンのは紅茶が似合います。


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

そして、土曜日の夜は自由が丘ロール
私は栗のロール。ヨメ妹はたんかんのロール。ヨメは・・・なんだったけな?
こちらも、スポンジのレシピがそれぞれ違っていました。凝ってますね~。


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

今日はヨメ&ヨメ妹の買い物に付き合って新宿にいました。朝早くは東京マラソンで混雑してると思ったのでお昼直前に到着です。
クオカル・プチメック、伊勢丹をぶらぶらして、だいぶ遅いお昼ご飯はルミネのヴェトナム・アリスにしました。


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

春巻きのプレートとお好きなフォーorビーフン。。。そして最後にヴェトナムコーヒー。いい感じです^^

池袋のサイゴンレストラン、有楽町のバインセオサイゴン、新宿実ロードのバインセオサイゴン。。
都内はおいしいベトナム料理屋さん多くていいですね~。


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

今日は、伊勢丹の前の道路、歩行者天国でした。いつもやってくれるとゆったりとしていいのになぁと思います。
ちょっと銀座ちっくです^^


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

今日はヨメ、ヨメ妹と共に自由が丘をぷらぷらと歩き回ってました。
渋谷から合流のヨメ妹と合流して、向かうはベトナム料理屋さん・・・とおもっていたのですが気になるお店を発見。
スパイス、オリーブオイル、オニオンで作るバングラディッシュカレー。。。 飛び込みました。
写真はアボガドとエビとトマトのカレー。かなりスパイシーでヨメ、ヨメ妹ともに辛いと言ってました。
アボガドと一緒に食べるとまろやか~な感じでクセになる感じです。


Nikon D7000 AF-S35mmF1.8G

お店の名前は「猫背」さん。自由が丘駅からすぐのところにあるカフェです。

その後も私はカメラ持って散歩するつもりだったのですが、少しずつ買い物(荷物)が増えていきデジイチでの撮影不能。
ここからはiphone4の写真です^_^;


iPhone4

致命的打撃を受けたのは「ヴィノスやまざき」さん。白ワインとロゼのアイスワインを購入してしまい私の片手は塞がってしまいました^^


iPhone4

IDEE SHOP4階の「自由が丘ベイクショップ」のクマカロン。うー、カワイイ。
私たちは、チャバタ、ベーグルなどなどお買い上げ♪


iPhone4

ルピシアは立ち寄っただけ。ヨメ&ヨメ妹はルピシア流アフタヌーンティに釘づけでした。。。


iPhone4

そして相変わらず大好きな「はらドーナツ」。帰りがけに2つお買い上げ。夕食の前にパクリでした。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

tommyさんがコンデジをお探しのようで。。。S90とS95はCCDセンサー、光学系ともに同一だったとおもいますのでお役に立てば。。。
(ボタン配置とか、操作系の変更と手振れ補正の進化あたりが主な違いだったとおもいます)

で、私は一世代前のCanon PowerShot S90を使っています。そろそろ1年くらい使ってるのですが、かなり役立っています。
RAW撮影ができるハイエンドデジカメはサイズがやや大きかったり、レンズキャップ仕様だったりと
一般のコンデジとはちょっと扱いが異なる部分があるのですが、S90はライバルより小さく他のIXYと同じくらいのサイズ。
なので通勤にいつも持ち歩いています。

なんとなくの気づきですが、

画質に関して、低感度で撮影できる場所では特に28mm~35mmくらいはかなり良いと思います。
ちなみに、レンズF値の変化は、28mmF2.0、35mmF2.5、50mmF3.2、85mmF4.5、105mmF4.9と変化します。
1/1.7型で1000万画素だと、だいたい、いわゆる回折限界がF2.8程度と言われていますので50mm相当から先は超えている計算で
望遠端の105mm相当の画質はそれなりになっちゃってます。ここはちょっと残念なところです。
(オリンパスのXZ-1は望遠端でもF2.5で描画性能も良いらしいのでいいなぁとちょっと思っています)
広角側でよく使うのであれば、S90、S95はとても良いと思いますよ。

メカニカルな部分では、絞り羽根は6枚で最小絞りはF8ですので、絞って光芒を出すこともできます。
最高シャッター速度は1/1600secなので、天気良い日はISO80、F2.0では露出オーバーします^^ F4位まで絞らないと・・・です。逆に長時間露光は15secまでです。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

コントロールリングには色々な機能を振ることができるのでとっても便利です。私はAモード使用でステップズームにしてます。
操作やメニューの部分はとくに不満なかったので普通に扱えると思います。

なによりCanonというのがtommyさんには良さそう。
私のデジイチがニコン、ヨメはオリンパス、コンデジがキャノンなのでRAW現像ソフトが純正で3種類・・・ちょっと効率悪過ぎです^_^;

とこんな感じです^^


Canon PowerShot S90

受け取ってきました。とりあえず痛々しい傷はきれいさっぱり消えました。
やはり、バンパーをはずして修理しないとやりにくかったようで、見積もりはそのままにバンパーはずして作業してもらいました。
なんか右フロントだけ飛び石の傷もきえてちょっと違和感ある感じだったりします^_^;

これで落ち着くかなぁ・・・と思っていたのですが、そういえば来月、5年目の車検でした。。。もうひとふん張りですね~。
整備は必要ないので油脂類の交換くらいで通してもらう予定です。ただ、タイヤ大丈夫かなぁ。だいぶヤマ少なくなってるんですけど。。。


Olympus E-620 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ


Olympus E-620 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

今日は初めての結婚記念日。私は4時過ぎに会社をあがってささやかなおうちパーティーしてました。
ワインを飲んでお肉を焼いて、パスタを食べて、デザートです。
クリスピー・クリーム・ドーナツで、今日からミニドーナツのアソートが登場。
3個入りと20個入りです。2人なのでもちろん3個入りを購入しましたが、明日の朝用にオリジナル・グレースドを購入。
クリスピークリームは出来立て、オリジナルが一番おいしいです^^


Olympus E-620 ZD14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

ヨメさんもケーキを買ってきてました。デザートリッチな夕食でした^_^;

このページのトップヘ