Vivitar Vivicam5399

昨年のやり残しを怒涛の勢いで更新するつもり・・・です。
12月25日の夜に岡山入り(カノジョのお家)して、翌26日に直島へ行ってきました。
この日はとってもすがすがしい青空で、とっても寒かったけどデッキで写真撮りたくなる青空でした。


Vivitar Vivicam5399

直島の玄関口は宮之浦港。岡山県の宇野港というところから船で20分。すでに非日常は始まっています。


Vivitar Vivicam5399

コチラは宮之浦を離れ「本村」地区というところです。古き良き街並みと絶妙な違和感。
「家プロジェクトと」いうものでは家の概観から内部までをトータルアートしている本村地区。民家の壁でさえ見逃せません。


Vivitar Vivicam5399

これは「家」プロジェクトの1つ「護王神社」。一目見たときは氷の階段??と私は思ってしまいました。
そのくらいキラリとしています(たしかみた時刻は10時前くらいです)。屋外にあるので時間とともに刻々と表情を変える姿が素敵です。

何点かある「家」プロジェクトの中で、一番のお気に入りは「南寺(みなみでら)」でした。
建築「安藤忠雄」作品は「ジェームズ・タレル」という私にとってまさに無敵コンビ。一度「体験」されるのをオススメします。もう言葉には表せない感動でした。